しあわせのかたち
日常の出来事をあれこれと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイフェスティバル当日



代々木で行われたタイフェスティバルに行った

朝飯を抜いて来たので、ガパオ飯と春巻、海老トースト、ライチジュースで腹を満たした

ほんとに久々のタイ飯はとてもスパイシーで、果肉&少々塩入りのライチジュースがすすんだ


会場にはトゥクトゥクやタクシーの即売があったり、なんだか白いユルキャラがうろうろしてたり、仮設の寺院で坊さん三人が胡座をかいてナイフフォークで飯を食ってたりしてた

以前、タイ国で人気(徳の高い?)坊主のブロマイドを見た事がある
原宿のアイドルブロマイド屋のような品揃えの店だった
ブロマイドの坊主は一様に、床一面に敷かれた札の上に屈み込んでタバコを吸っているという俗物丸出しの姿であった
向こうの坊さんは日本のより貪欲さが出過ぎているらしい
マァ日本の坊主と腹の中は変わらんのだろうが…
違うところは坊主より、国民の信仰心の違いというところだろうか

寺の前では
「(おふせは)いくらでもイィので、寄っていって下さい」
と呼び込みされたが、ヨメと二人曖昧な笑顔で切り抜けた

地獄の沙汰も金次第のようだ

信仰心が薄く唯物論者の我ら夫婦は、見たことのない神様に金を使うよりサンダルを求めフェスティバル雑貨コーナーへ

この連休、ヨメは南の島でサンダルを一足ダメにしてしまっていのだ

欲っしたサンダルが展示品しかなかいのを知って、店員(日本人)と割引交渉の末、20%ダウンに成功したようだ

バリ島や韓国で値引き交渉する俺の背中を見てきたからだろう、ヨメもたくましくなったものだ

腹一杯で値引き交渉も成功したヨメは、タイフェスティバルを満喫したようだ

いやよかった
最近、あんまり更新してませんね

連休は南の島に行っとりました

照り付ける日差しがきつく、常時麦藁帽子はオンザヘッドで

ただフラフラと、青い空や海、ショッピングやマッサージ、そして日本よりラージサイズの飯達を楽しんでたわけではない

常に「No KICK No LIFE」Tシャツを着て歩き回り、空手道場の見学をしてきたのだ

さすがだな俺

俺のTシャツを見た現地の人に
「オー!!キックボクシング?」などと言われたが無視

空手道場の見学では、あまりの暑さに少年部のウオーミングアップが終わらないうちに退出

したりしたが、それなりの手応えは感じて帰国した
あなたはアイアンストマックを持っているか?

ヨメが水をくれた

なんだかおかしな風味の水だった

炭酸水の炭酸が抜けた味だ

…と思ったら、まさしくその通りで、元は炭酸水だったみたいだ
だが未開栓だったのだが…

ボトルの賞味期限は「11.09.29」だった

確か、大地震があった時に買い求めた水だ
当時、普通の水が売切れだったので「炭酸水も水だろ?」ということから箱買いしたのだ

ヨメに進言したら
「水は腐らないわよ」

と根拠の無いヨメイズムで返された

せっかくなので、これは飲み干そうと思うが、箱買いしたからなぁ…
五円があるよ
今日、$が79円代になっていた

海外へ行くために両替した時は84円代…

その差なんと5円

ヨメに罵られた事はいうまでもないショボン
Bubby’s



連休に何処にも行かずに部屋にこもってばかりいるのは精神衛生上悪い
…という事で、外食することにした

やってきました「六本木一丁目駅」

ハンバーガーとアップルパイを食べに「Bubby’s」

内側がサクサクに調理されたバンズと肉汁が垂れまくるハンバーグのコンビに、大きな口を開けてかぶりつく
ヨメも満足そうだ

食後に運ばれて来たアップルパイも、噛みごたえのあるサクサク生地と、リンゴ、甘みをおさえたホイップクリームのコンビに引きこもり夫婦はニコニコだぜ

「連休なのにどうなの?マァおめでとうかな?」

っていう顔が沢山集まっている結婚式二次会グループを見ながら、秋葉原に漫画「しろくまカフェ」を買いに行った
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。